1/28はたらくラボのトークイベント「子育てしながら働きやすい会社にしていくには?」

産休・育休、時短勤務など子育てをしながら働ける制度は、少しずつ整ってきています。
しかし制度だけあっても、社内の理解がないと運用はうまくいかないもの。
社員みんなが、子育てしながら働くことへの理解や応援がないと、長く活躍しつづけることは難しいですよね。

また現在の会社の仕組みは、男性がバリバリ働くことを前提につくられているので、女性とって働きづらい面もたくさんあります。

そこで、今回は「子育てしながら働きやすい会社にしていくには?」をテーマに、どんな環境であれば子育てと仕事を両立して働けるか、みんなで考えられたらと思います。

ゲストには、フリーランスで長らくライターをした後、第2子出産後、育児とキャリアの両立に悩んだ結果、正社員として「株式会社PRリンク」に入社した立藤慶子さんをお招きします。

立藤さんが働くPRリンクは

◎9時半~16時半の6時間勤務
◎週2日までの在宅勤務
◎ペア担当制で、子どもの急な体調不良でも休みやすい仕事環境づくり

など、子どもを真ん中においた会社づくりをされています。

PRリンクの取り組みをお伺いしながら、子育てしながら働きやすい会社についてお話しましょう。
お茶菓子を食べながら、のんびり話をします。

もちろんお子様連れも大歓迎です!

\こんな方におすすめ!/

・子育てと仕事、どちらもあきらめたくない方
・子育てしながら働きやすい会社づくりに関心がある方
・仕事と育児の両立をこれからどうしようかと考えている方
・フリーor会社員どちらの働き方が自分にあっているか考えている方

【Information】

日 時:2018年1月28日(日)10:30~12:00
場 所:Deまち(京都市上京区一真町67)
参加費:1,000円(はたらくラボ会員は500円)
定 員:15名(お子様連れもちろん歓迎)

【ゲスト】

・立藤慶子さん

株式会社PRリンク(ディレクター)

大阪在住。2008年から約10年、フリーランスの編集者・ライターとして活動。大手鉄道会社の京都観光情報発信サイトの立ち上げ・運営のほか、数々の書籍、雑誌、フリーペーパーなどで執筆。また、大手企業200社以上をクライアントに持つ制作会社の外部スタッフとして、社内報・CSR報告書などを数多く手がける。2017年春、PRリンク入社。企業広報のディレクターとして活動中。
4歳と1歳の2人の男の子のママ。

PRリンク http://www.prlink.co.jp/

【司会】

・北川由依

ライター/はたらくラボ主宰
三重県出身。大学から約9年間、北海道札幌市で過ごし、地域づくりや農産物の流通事業に携わる。2015年、家族で京都へ移住。現在はフリーランスのライターとして「greenz.jp」「京都食べる通信」「京都移住計画」などでNPOや食、採用分野の取材・執筆を行なうほか、生産者や中小企業の広報をサポートしている。4歳と1歳の子どもがいます。

お申し込みはFacebookイベントページからお願いします。

<はたらくラボのトークイベント「子育てしながら働きやすい会社にしていくには?」>

お申し込みはこちらから

  • 過去のイベントの様子
「子どもを育てながら、家で仕事をするってどんな感じですか?」 「仕事もして、子育てもして、大変でしょう」 2児の子どもを育てながら、フリ...
「はたらくラボ」のメンバー募集中!

子育てと仕事の両立を応援しあう、女性のためのオンラインサロンを主宰しています。
働き方や暮らしの工夫を共有しながら、ママたちが生き生きと暮らせるコミュニティがあれば良いなと思って立ち上げました。

Facebookグループで情報交換や意見交換をするほか、月1回「仕事」や「子育て」をテーマにしたイベントを開催します。オンラインサロンへは、月額1,100円でご加入いただけます。

はたらくラボへの参加はこちら

 

関連記事

見守り保育スタッフがいる「オトナリラボ」で、”こどもとはたらく”を体験してきた!

仕事と子育ての両立って大変だよね。十人十色のはたらく事情。

12/10はたらくラボのトークイベント「子育てと仕事、どちらもあきらめたくない!...

子連れOKのコワーキングスペース「オトナリラボ」が提案する新しい働き方